.
.
2012. 03
.

用語解説
ビマ 愛しの「B-MAX
麗しの「クランキーコンテスト
登場人物的な紹介

. .
. 3月某日/第4回A400祭
結局1年ぶりの開催となったA400祭
今回は機械割りが低い機種にハンデをつけ、
日ごろ、陽の目を見ない機種も参加できるようにしました。

専用ページ・・・作るか・・・やっぱ。

まだ公表してないけど、なんか景品を準備する予定。
内容は結果発表まで秘密です。
.
. .

. .
. 3月某日/私とみっちぃ&ぼっそー
この二人も配信開始時期が近く、仲良くしている方々です。

まずはミティヤマさんですが、神奈川県民でしたので、
当時のスロ屋話でもりあがりました。
(私は数年前で横浜在住でした)

特にみなし機撤去間近で、よくESPを打ちに行っていた長後のモナコですが、
みっちぃも行き着けだったとのこと。
私は休日しか行けなかったですが、結構来店していたのでどっかでニアミスしていたかもしれませんね。

んで実際に会いにいく機会がありましたが、
プロ(ラーメン店経営)のラーメンはやっぱ美味かったです。
メニューには味玉が無いらしいですが、 私が無理を行ってリクエストしたので作ってもらいました。マジ感謝!

当初からすごいペースで実機収集しているとは思ったけど、
プレハブ購入(レンタルじゃなくて購入!)して増やしたり、
更にはコンテナ購入までする始末。
(今ではコンテナもパンパンらしい)

今年こそはバーベキューを開催したいと思うので、 場所提供よろぴくね!

んでもう一人がぼっそー。こちらは長野の人。
この人も配信開始時期が近く、以降も仲良くさせてもらってます。

さすがに長野在住なので頻繁に会う機会はありませんが、
この前、出張で急遽上京が決まった際、
我が家に泊まっていきました。

その夜、ヘキサ打った感想を聞くと「メイクエのほうがまだいいね」とのこと。正解

飲酒対決もやるほど酒好きな二人。
みっちぃは最近家での配信が無いので飲酒する機会が少ないみたいだけど、
ぼっそーはいつも飲んでるイメージがある。
っていうか実際に飲んでる。

この二人と私の共通点はやっぱりビーマかなぁ
やっぱ自分の好きな台を詳しい人と話すのは楽しいです。
.
. .

. .
. 3月某日/私と退化系
フォローじゃないけど、書き忘れたっていうか、
書いていいか迷ったけど、問題ないそうなので追記します。

実は手術が決まった際、なぜか医療に詳しい退化系の「パル」に相談してました。

私「今度さー。胆のう除去手術することになったんだよねー。」
パル「マジっすかー。でも胆のうは日常生活に必要無い器官だから問題無いですよ。マジで」
私「そうなんだー。んじゃ手術してもいいか。」
パル「それより私は全身麻酔が怖いですね。」
私「えっ?そっちなの?」
パル「だって、意識無いから何されるか分からないじゃないですか」

確かに・・・
でも、命には変えられないしそんなことは言ってられないしね!

そんなやり取りをしてました。

そんでもって手術後にわざわざお見舞いに来てくれたのも「パル」で、
ゴディバのチョコクッキー(2種類)を頂きました。
この場を借りてお礼いたします。
とまぁ、何かとリアルでも付き合いがある退化系。
特に「ダラ」&「パル」とは家も近いのでお世話になっています。

初めてダラオ宅に行ったときは実機とリールと基板の数に圧倒されました。
数もさることながら、収納上手といわざるを得ないくらい綺麗に積まれてました。
まさしく「スロに囲まれて生活している」この一言に尽きます。

あと、実はダラオにはケーキを作ってもらったこともありました。
これはかなりのサプライズでした。
チョコのパウンドケーキでしたが、悔しいけど美味かったのは事実。
これもこの場を借りてお礼いたします。

きっかけは「スロ実機配信」でしたが、始めた時期も近かったのも仲が良くなった要因でもあると思います。
ほんとタイミングって大事だと思います。

これからも仲良くしたい二人ですね。
.
. .

. .
. 3月某日/キング>クィーン
以前、時間があった際のことです。

正直新しいゴッドを打ちたいとは思ったけど、
周りから「ゴッソリもってかれるからやめとけ」と聞いていたのでヤメ。
(正直ゴッドは事故待ち(GOD待ち)で打つからどうでもいいんだけど、
初代>ゴールドX>5号機と事故確率は変わらないけど、見返りが少なくなってきているのがね)

ってことで、ゴッドを除くとホントそそらないラインナップだったので、
1パチコーナーに。
面白いと聞いていた「リング、X-ファイル」が無かったので、
さてどうするか?と思ったら、懐かしいドラム機種を発見。

2重構造ドラムの「CRFキングブレイド」ってやつです。
キングっていうと、Fクィーンの原型でもありますが、
CR時代に「フィーバーザキング」としてリメイクされました。

普通のドラムの上に透明な演出用ドラムがついていて、
リーチアクション等に使用されます。

その「フィーバーザキング」の後継機であろう「キングブレイド」を打つことにしました。
(ちなみにその隣には「フィーバー祭ザキング」という似たような機種もありました。
後にわかりましたが、今日打ったキングブレイドとほとんど一緒ですね)
いざ打ち始めましたが、本当に「フィーバーザキング」にそっくりで、
いわゆる前兆アクションが「左透明ドラム」「左右透明ドラム」という順に期待度がアップ。
リーチ発生後に「全透明ドラム」で期待度MAXって感じ。

フィーバーザキングでは、透明ドラムの小さい夢夢ちゃんが「ヤッホー」って感じで登場し、
リーチ発生後に全透明ドラムで構成される「ドラム君」が登場って流れですが、

キングブレイドでは「左透明ドラム:ジャム」「右透明ドラム:ナナ」「中透明ドラム:ムム」という感じで、
それぞれ独立して登場し、リーチ発生後に3人揃えば期待度MAX(今日打った中では100%大当たりでした)

リーチアクションも前作「フィーバーザキング」のものと一緒で、
十字軍リーチと3回チャンスがあるリーチ(ファーストチャンス!セカンチャンス!って喋る例のやつね)

ドラム上部の宝石みたいのがレインボーになり「ズキュキュキュキューン」と ガロの確変中の当たり音みたいなのが鳴れば 大当たり確定っぽいです。(どの場面からでも発生)

で、私が打ったスペックは

大当たり確率:1/158
大当たりラウンド:4R、8R、12R、16R
確変突入率:100%(10回転まで)
時短(確変10回転以降):90回転(16R)、40回転(16R以外)
確変中大当たり確率:1/18

こんな感じでした。
大体大当たりの60%くらいは時短中を含めて連荘する感じになるのかな?

更に最近っていうか、数年前から保留球の先読みが解禁になったそうで、
この機能も本機には搭載してますが、大当たり中のラウンド消化時(4R刻み)に、
残りの保留球で当たっている場合は「RUSHランプ」がピッカーと点灯する仕組みになっています。
確変中の大当たり確率が1/18で、保留がヘソ4、電チュー4の計8回転なので、
結構当たっている場合がありました。

逆に保留MAXでRUSHランプが点かなかった場合、8回転が期待できなくなり、
それを除くと残りSTが2回転分しかなくなるという、悲しい結果になりそうですが、
必ずしも保留に大当たりがあれば光るわけではないので、8回転が捨てゲームになることはなさそうです。
(それでも期待度が下がりますけどね)
この辺は光れば超うれしいけど、光らなかった場合はテンションが下がりまくります。
保留を貯めるor貯めないどちらが楽しいのかは微妙ですね。

今日は大当たり25回ほどで、ST7連が最高でしたが16Rは1回だけでした。
4,000円勝ちくらい。

んで、隣の祭ザキングは、リーチ演出も大当たり中の先読み演出も一緒で、
ST数と確変中の大当たり確率が異なるくらいでした。
ピーピングしての感想では、キングブレイドのほうが私は好きでした。
.
. .

. .
. 3月某日/仕切りなおし
下記の通り、年末はゴタゴタが多く、
やっと落ち着いたので、久々の厚木へお礼参り。
今回は一家で行こうと思い、子供に長旅もあれだったので、ホテルを予約しました。

1月1日から首都高が距離制となり上限は900円。
ETC無かったら距離関係なく900円。
なんとなく乗ったら負けかな?と思い、環八をひた走り用賀から東名へ。
海老名SAで色々食べたかったけど、グッと我慢し厚木で降りる。
「ペガサス通り」を進んで目的地に到着。

なんかネタを仕込みたかったけど、お客さんもいたのでやめました。

ネギチャーシュー、ギョーザ、半ライスの鉄板メニューを平らげ、
お決まりの味玉に超感謝!
嫁が岩のりラーメン頼んでたけど、あれは美味いわ。
今度は岩のりネギチャーにしよう。

例のコンテナを見たり、コンチ4Xの解体ショーしたり、
色々遊んで終了。
maf家は本厚木へ移動する。

駅前近くのビジネスホテルに到着し、
チェックインをしてからコンビニで飲み物とかを補充。
ダブルの部屋を予約しましたが、
ソファーベッドが予想外にちゃんとしたベッドだったので、
幼児2人大人2人でも十分寝ることができました。

ベッド自体はダブルの一式だけなので、フロントで毛布を借りる。
その際貸し出し自由の漫画コーナーがあったので、
機会があれば見たかった「20世紀少年」を最初から見てみる。

事前知識は全くありませんでしたが確かに面白い。
結局AM5:30くらいまで見てしまった・・・15巻くらいまで。
後半はグダグダになると聞いていましたが、とりあえず続きが気になります。

そんなこんなで朝ご飯。
パン、サラダ、ゆで卵が食べ放題で、
部屋に持っていって食べることもでき、ゆっくり食べれました。

んで、お昼くらいに再度ラーショに行き、みっちーに別れを告げる。
その際にお土産をもらいました。これはいい!

帰りは下道オンリーで行こうということで、厚木街道(246)をひたすら東に進み、
環八にぶつかって北上して帰りました。

マッドク?ああ、持ってくるの忘れてました。

さぁ新年がんばろう!
と思ったら、今度はインフルエンザ(2人)
やっぱ年末年始は何かがあるな。
.
. .

. .
. 3月某日/毎年何かある年始
子供が入院で一件落着かと思いきや、
まさかの水疱瘡(2人)
これで一件落着と思いきや、
まさかの嫁も水疱瘡

ここ数年。年末年始をまともに過ごしたことが無い気がする・・・
予定を計画するのも怖いわ。
.
. .

. .
. 3月某日/毎年何かある年末
とある日の夜に長女が「お腹痛い」と訴える。
顔色を見るとそこまで悪くは無さそうだったので整腸剤を飲んで様子見。
次の日は特に変わりなく、いたって元気でした。

んで夜になりまた腹痛を訴えだした。
ちょっと顔色が赤かったのでおでこを触ると熱がありそう。
これはと思い救急病院へ行く。

便を見ると血が混じっていた。
当直の先生はすぐに大きい病院にいってちゃんとした検査をしたほうが良いとのことで、
すぐに検査の手配をしてくれました。

ここが一番のターニングポイントで、
普通は「とりあえず薬だしとくから、次の日掛かりつけの病院へ」といわれることが多いのですが、
この日の先生は検査の手続きをしてくれました。
結局大した病気ではなかったのですが、この判断にはとても助けられたかと思います。
時間は22:00くらい。

この病院から車で20分ほどで検査する病院に到着。
既に電話で説明してくれたのでスムースに事が進む。

採血やらレントゲンやらエコーなどを行い、
時期的に確率は低いけどインフルエンザの検査も行う。
検査の結果が出るまで1hほど掛かるらしく待機。

検査の結果、血中成分のある値が異常値とのこと。
おそらくウィルス性の腸炎で点滴等の治療をしたほうがよいとのこと。
更に今から入院を勧められる。

家族会議の結果、すぐに入院することにしました。
時間は既に日付が変わってました。

嫁と長女が病院に残り、私は着替えやらを準備しに一度帰宅。
実家に預けていた次女は元気そう。とりあえずホッとする。
すぐさま踵を返し病院へ戻る。

長女と嫁は既に小児科病棟へ移動していた。
点滴姿は痛々しいけど元気そう。
担当の看護師さんに入院中の説明を受け、嫁と交代。
今夜は私が付き添うことにしました。

ここは小児科入院病棟が全て個室で、
付き添いはリクライニングソファー(フルフラット)で寝るらしいです。
身長180cmの私でも足がはみ出ないくらいの長さはあるけど、
幅は普通の一人用チェアと一緒なので、
ベッドのようにゴロゴロと寝返りはできないくらい。
(でも窮屈って訳でもないけどね)

既に日付も変わってAM2:00過ぎだったので、
長女が寝付いてから私も寝る。

次の日。
既に長女は元気だけど、感染の疑いがあるから部屋からは出れないみたい。
今日は絶食らしい。
普通にぐったりしているのだったらある意味いいのだけど、
今は元気そのものなんで、「元気なのに病室から出られない」がストレスなってるのが可哀想。
基本的に食事とトイレ以外はずっと付き添っていました。
でも、テレビとDSと本と昼寝くらいしかやることは無いです。

まぁ私的には昼寝が一番いいのですが、
元気な長女は「遊ぼう遊ぼう」と全く昼寝してくれない。
なんやかんやで夜になり、嫁と交代。

次女を実家に迎えにいって、二人寂しく就寝。

結局4泊5日で退院できたわけですが、
入院初日の点滴をしてから元気だったのが救い。
点滴を自慢げに話す長女。よくがんばった。

で原因は主に鶏肉に寄生するウィルスの腸炎だったのですが、
特に生肉や火が通ってない肉を食べた(食べさせた)記憶もなく、
次女も嫁も私も特に問題は無かったし、
たまたまなんでしょうね。

入院の会計は2,350円
内訳は
・付き添い者の布団レンタル代
・入院初日の子供のパジャマレンタル代
・子供の食事代
入院費、治療費、診察費等は無料。
ほんと子供を持つ親としては助かります。
.
. .