.
.
2002. 9
.
(「トブ」=裏モノで使用される「状態」の事。 「基盤が吹っ飛ぶ、壊れる」から命名).

. .
. 9月某日/全国制覇
旅立ち。。。それはいつも希望に満ちている。 かなりショッキングな出来事があったけど、気を取り直して飛行機に乗る。。。 まぁ羽田空港で携帯電話が壊れたのにもショックだったけどね。 気がつけば初上陸の地、沖縄に到着していました。 右を向いても左を向いてもシーサーに囲まれる恐怖に怯えながら、 適当にバスに乗ってみる。 場所なんて全然わからないけどなんとかなるでしょ?

沖縄名物の渋滞にイラつくも、 にぎやかな国際通りを眺めると気も紛れ、 今日の宿泊地の地名がバス停にからんできたので、 適当なところで降りてみる。地図なんてもってないし。 これがなんとかなっちゃうから面白い。 荷物をホテルに置いてから食事。 「ソーキソバ&ジューシー」のセットを頼みました。 ソーキソバってのは以前から知ってはいましたが、 ジューシーってのがよくわからない。 名前的にはトロピカルな果物が混ざった食べ物と ドキドキしてましたが、沖縄風かやくご飯って感じなのかな?美味しかった。

んで沖縄といえば、沖スロってことで、 ホテル近くのパチ屋へGO。 その後、数軒見てまわりましたがこの店が一番豊富なラインナップでした。 それ以外は全盛期のニューパル以上の確率で、 「OneBarOne」と「レキオ30」ばかり。 どの店にもこの2機種は入っていました。

とりあえず本土でも打てるけど、 いままで打ったことが無かった「カリユシ30」でも打ってみよう。 少ない銭でベイビー(バケね!) この台はバケ後になんたらチャンスっていうリプレイタイムが入るみたい。 まぁ特に変わったところもなく終了し全飲まれ。 相方はブルーラグーンで連してる。

次は「HANAHANA30」 見た目はドノーマル。終わってみてもドノーマル。 設定がいいのかポコポコとR&B(REG&BIG)を重ねてヤメ。 持ち玉移動OKなので、「レキオ30」を初打ち。 これがラトルスネーク並に回らない。 「裏か?」って思うほど回らない。 程なくして全消灯の先告知が発生。兜ほどじゃないけど 結構ビックリしました。 しかし、これほど小役ゲームとJACゲームのサウンドが ミスマッチな台も珍しいね。 レキオといい、ニライカナイといい・・・ 山佐の沖スロって絶対やっつけ仕事でしょ? 最後に大花火30打ってヤメ。

まだ深夜でも無かったので、 結構遠いけど国際通りに行ってみることにしました。 パチ屋の景品のピノ(アイスクリーム)を食べながらテクテクと歩く。 どこの店屋も「海人」と書いたTシャツばかり。 今のうちに売っておけの精神には脱帽しますな。 明日の為にビーチサンダルを購入してホテルへ戻る。 そう明日は初潜りです!


2日目
サクッと風呂に入って・・・ってそんな時間がないので、 メシをかっこみ水着を着たらそこには慶良間諸島の美しさが待っていた。 初めてスクーバダイビングってのをやりましたが、 場所も良かったせいか大変満足。 海の中で呼吸出来るって不思議ですね。 色鮮やかな熱帯魚たちと戯れていました。 ライセンス取りたい(けど取った後も金かかりそー!)

宿に戻りメシを食べる。 今日もソーキソバを食べました。 アッサリしていて何杯でもいけそうだよ。

疲れたせいなのか自然と爆睡。 明日はいよいよ。。。


3日目
ホテルの前にレンタカーの迎えがやってきた。 これでレンタカー屋まで行って沖縄散策へGO!

とりあえずは「首里城」に行ってみなくちゃね。 中国文化の流れを引き入れた、 豪華絢爛な建物に圧倒されまくり。 まぁ入場する前は入場料の高額さにビックリし、 スルーしそうになったけどね。 一通り見て回ってからレモンジュースみたいのを 一気飲みして、今回の目的でもあるあの地へGO。

一目みればそれとわかる風貌。 沖縄に行ったならここにいかずしてスロットは語れないでしょ? そう言わずとしれた「コザゲーム」の「トロピカーナ7S」だ!

私とトロピの接点は高校3年頃かな? 札幌に遊びに行ったときは…

・プレイボーイで「ギンガ2&リノ」
・ゴールデンレジャーで「コンチ1」
・その近くの店で「マジベン&スーバニ」
・ミニスカートの店員の店で「アラ2&サファリ&キューティーフルーツ(ここにも銀2あったなぁ)」

…そのミニスカート店の近くに絨毯張りのお店に「スープラ」と一緒に設置してあった「トロピ」 後にも先にもクレジットが無いスロを打ったのはコイツと小樽でのファイヤーバード7Uだけ。 楕円形の下皿が印象的でしたね。。。

ってくらい久々のご対面。 姿は多少違えど、あのリール、あの盤面、あの下皿。。。 嗚呼懐かしき日々が蘇ってきます。 まぁコザのトロピについては様々なHPで解説しているでしょうから、 新たに書くことはありません。十二分に楽しんだってことだけは書いておきます。 パチ屋で寿司を食べながら打ったのは初めてだよ。 コザの親父さんありがとう!コーラと土産にはマジで泣きそうになったです。 VIVA遅れ!VIVAトロピ!

そんで最終宿泊地のリゾートホテルに到着。 プライベートビーチで泳いでからバーベキュー。 お店のゲームコーナーで旧パチやら初代アウトラン、G-Lock、アフターバーナー(故障中だった) などレトロゲームも堪能できて大満足の一日でしたとさ。


最終日
って言っても、レンタカーを返して空港で沖縄民謡聞いて、おみやげを買って終わりです。 帰りの飛行機は前に座っていたスチュワーデス(キャビンアテンダントっていうの?今は?) と意気投合。やっぱうまい寿司は食べたいってことで。 沖縄は遠いけど、また行きたい土地ですな。 海にしろ、食べ物にしろ、コザにしろね。


写真館


↑マジで感動のスリーセブン


↑ベイビーでも全然オケ!


↑おまけ1「SANKYOの名機:うちのポチ」


↑おまけ2「SANYOの名機:ピンボール」
(パンクしそうになってドツイたのは内緒だ!)

.
. .